March 12, 2006

横浜市港北区 太平館4

9a2be26a.JPG









横浜市港北区大曽根1丁目 太平館
横浜市全146軒完湯済み。再訪。
カブにて訪問。  天気は曇り。  気温15℃。
20時05分から20時50分まで滞在。 番台式。
男入り口は右。
大平館は4、5回来ています。もうそろそろ廃業してしま
うのでは?という噂があったのですが、今回来て見ると
下足箱が新しくなっていました。 これはまだまだやめ
ないぞというサインと受け取りました。 東横線大倉山
駅と綱島駅の中間位。大倉山から歩くと10分位でしょ
うか。  綱島街道と東横線の間に位置します。 番台は
おやじさんがいました。 入り口から見ると小さく見える
のですが、実は大きな一軒銭湯。 脱衣所も広く昔の
昭和時代そのままです。 ロッカーももちろんありますが、
常連さんは脱衣籠を使います。 柱時計も現役で正確な
時を指しています。 ここは黒湯銭湯ですので、ちゃんと
分析表も貼り出してます。 さて浴室ですが、昔の銭湯の
設計のままですので大変広いのです。 カランですが右
壁9、島7と7、島7と7、左女湯との壁9の計44。 これで
相客は5、6人しかいません。 もったいない。 30人入っ
ても余裕があります。 シャワーは両壁にそれぞれ8つ。
真ん中の2つの島にはシャワーはありません。 自分は
シャワー無しのところに慣れているので、いつも空いてい
るシャワー無しカランをあえて選びます。 ペンキ絵は西
伊豆からの富士山。早川師が15年10月に描かれたもの
です。浴槽ですが、ここは黒湯がメインです。 右メイン
黒湯、真ん中深い黒湯が43度強、左座風呂普通の湯が
43度。 以前はもう少し熱かった印象がありますが、それ
でも満足でした。 黒湯の質はとてもよく、濃さは透明度
2cmくらいの濃い黒湯です。 蒲田周辺や南区、鶴見区
生麦あたりの湯に負けない黒湯です。 昔からの雰囲気
がそのまま残っている銭湯です。横浜にはまだ何軒か
こういう銭湯がありますが、東京都は改装され近代化さ
れてしまっているところが多いですね。番台はおかみさん
に代わってました。


pen3s at 23:45│ 横浜市港北区 | 全てを表示

この記事へのコメント

1. Posted by アッコ   March 13, 2006 11:56
大倉山は10年も前に住んでたんですよ。その時は
たま〜に銭湯に行くだけでした。行ってた銭湯の名前も覚えてない。。。でもココの場所じゃなかった気がする。銭湯の目の前にローソンがありました。

それにしてもいつも行動範囲が広いですね〜。
いつかバイクに乗っけてください。
2. Posted by bmwohv   March 13, 2006 23:11
へぇ〜!大倉山に住んでたんですか。大倉山にはもうひとつ、一の湯がありますけど、ローソンはなかったような気がします。昔は他にも銭湯あったのかな?暖かい日はバイクで銭湯、気持ちいいですよ〜
3. Posted by アッコ   March 14, 2006 00:40
一の湯かも!名前に記憶があります。
ローソンは出来立てのローソンでしたよ!

毎日いいですね〜。モンキー私ものってみたい。
昔買おうとおもったんですよ。
ってこっちのブログには書くなって感じですよね。
4. Posted by bmwohv   March 14, 2006 23:57
小さいバイクも好きなんですよ。ちょっと運転疲れちゃうんですけどね。
Catégories
Le code QR
QRコード
Météo
Nombre de visites
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Chercher