September 14, 2006

墨田区 第二香藤湯4

5adc0720.jpg









墨田区押上3丁目 第二香藤湯
墨田区全44軒中20軒目。
R65にて。 天気曇り。 気温21℃。
18時55分から19時35分まで滞在。 番台式。
浅草通りから十間橋通りへ入り、さらに左に曲がった
住宅街の中にある。 見事に昔のままの建物。 男入り
口は左。 下足箱もかなり年季が入ったものだ。 番台
にはおかみさんがいらした。 脱衣所もレトロ。 少し傷ん
でいるが格天井も立派。 浴室もまた昔のまま。 カランは
右女湯壁側が9、シャワーの無い島カランが7の7。 左壁
カランなし。 昔はあったようだ。 ここだけ新しいタイルで
座って休憩できるように作られている。 これは変わっている。
カランの水は井戸水で冷たく、湯は熱めになっている。
女湯壁には船と風車の夕日のタイル絵。 夕日はあまり描か
れないものだが、これも珍しい。 ペンキ絵は富士山。 これも
やや昔に描かれたもの。 浴槽は左メインが43度弱位。
こちらは底にもタイル絵がある。 初めて見ました。
右の深い浴槽が44度弱。 湯は質のいい井戸水のせいで
とてもよい湯になっている。 浴槽の天井は、そろそろペンキ
の塗り替え時となっている感じです。 お客さんは3、4人位。 
東京の銭湯はきれいに改装されているところが多いが、ここ
は珍しく昔のまま。 貴重な存在ですので、早めに訪れた方
がいいかもしれません。


pen3s at 23:05│ 墨田区 | 全てを表示
Catégories
Le code QR
QRコード
Météo
Nombre de visites
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Chercher