November 04, 2006

神奈川県足柄下郡湯河原町 ままねの湯4

74066bd1.jpg









神奈川県足柄下郡湯河原町宮下616 ままねの湯
KDX220SRにて訪問。  天候は曇り。 気温18℃。 
11時00分から11時50分まで滞在。
結構有名なままねの湯に行ってみました。 道がわかり
にくいとの話が多いのですが、確かに奥まった場所にあ
りますが、看板が出ているので迷うことはないと思います。
手前に駐車場が4台分あります。 すべて使用中でした。
なかなか知られているようです。 宿泊、休憩の入り口の
左に入浴のみの入り口がある。 入って下りると右が男湯。
入浴料金は大人200円。 箱に入れるようになっている。
洗髪料は30円となってます。 脱衣所は小さく、鍵も扉も
ないロッカーです。 浴室から脱衣所が見えるので、盗難
の心配はあまりないと思います。 温泉分析表があります。
ナトリウム・カルシウム-塩化物・硫酸塩泉で泉温は82.8
度。 これを適温に一旦冷まし、源泉を加水無しで浴槽へ
少しずつ注ぎ込んでいます。 シンプルに長方形の浴槽が
一つだけで、少し白い感じの湯となっています。 入って
みると、噂とは違い湯がぬるい。 43度位しかないので、
結構浸かってられます。 なにやら今日はぬるいらしく、
途中でおやじが湯のバルブを開けていました。 これで
ようやく熱い湯が出てきました。 熱い湯は上の表面だけ
ですので混ぜるとそんなに熱くはありません。 カランは2つ
のみ。 ここは湯治場のような使われ方をしていますので、
カランを使わず湯をくみ出して使う人も多く、これでいいの
でしょう。 ただ、実際は湯治場というより、銭湯に近い
雰囲気。 長湯をする人はそれほどいません。 出たり入っ
たりをくり返していますが、自分のように50分も入っている
人はあまりいないようです。 最初は10人位で混んでいま
したが、最後は3人程になりました。 なかなか良い湯です。
もう少し注ぐ湯の量を増やして、少しあふれる位に掛け流
すことはできればより良いと思いました。


pen3s at 17:31│ 地方共同浴場(天然温泉) | 全てを表示
Catégories
Le code QR
QRコード
Météo
Nombre de visites
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Chercher