November 27, 2007

大田区 女塚浴場4

bb014772.jpg










大田区西蒲田1丁目 女塚浴場
大田区全軒完湯済み。 11月27日再訪。
天気曇り。 気温13℃。
20時頃滞在。 番台式。 
呑川沿いに建つ一戸建てのレトロ銭湯。 住宅街
の中にあるが、池上通りから来るとわかりやすい。
銭湯前の入り口付近はたくさんの自転車、数台の
バイクがとまっていた。 右の方だとスペースが空
いていれば大型バイクもなんとか置ける。 
男入り口は左。 番台にはおやじさんがいらした。
脱衣所は昔のまま。 格天井に古いロッカー。
庭もあるようですが、夜の為よく確認せず。
浴室は昔ながらの大き目のつくり。 カランは右女
湯壁側9、島カラン8の8、左壁に7で計32。 中央
の島カランはシャワーなしの為、空いていたのでここ
を使う。 カラン周りも昔のままで、下の方には古い
銭湯で時々見かける深緑色のタイルが使われてい
る。 女湯との壁にあるタイル絵は白鳥?の大きな
絵。 ペンキ絵はおそらく早川師による作品で、男湯
は清水付近の絵でしょうか。 女湯の方は富士山が
描かれているようです。 浴槽群ですが、左は黒湯。 
45度位の熱い湯。 透明度は3センチ位のこの辺で
も濃い方に入る黒湯です。 ここは温泉の分析をして
いないので、成分表はありませんが、これは間違い
なく温泉となることでしょう。 中央はメイン浴槽でジェ
ットが2つ出ている。 44度位。 右は深いバイブラ。 
44度強位。 バイブラは強めで熱く感じる。 浴槽周り
のタイルは黒いタイルで、これが落ち着いた感じを出し
ているのが特徴と思います。 お客さんは15、6人は
いたでしょうか。 かなり賑わっていました。 ここも11
月30日でやめてしまうとのこと。 玄関先には廃業の
お知らせがありました。 東京の黒湯は素晴らしいの
ですが、利用されているのが小さい銭湯が中心です
ので、廃業が進むと黒湯利用の施設が減っていくのが
残念です。


pen3s at 22:22│ 大田区 | 全てを表示
Catégories
Le code QR
QRコード
Météo
Nombre de visites

Chercher