March 22, 2008

港区 越の湯3

7f9496ca.jpg










港区麻布十番1丁目 越の湯
港区全9軒完湯済。 3月22日再訪。
天候晴れ。 気温16℃。
15時30分頃滞在。 番台式。
ビル銭湯の1階。 3階は麻布十番温泉。 同じ経営
ですが、1階の越の湯は銭湯、3階は温泉施設として
の営業。 越の湯も3階と同じく黒湯の温泉を使用し
ている。 商店街の中にあるので、バイクなどは置け
そうも無い雰囲気です。 自転車なら置けるでしょう。
15時開店直後に行ったが、とても賑わっていた。
男入り口は左。 番台にはおかみさんがいらした。
脱衣所は昭和40年代らしいビル銭湯の感じ。 天井
は高い造りです。 浴室に入って桶も新旧色々ありま
す。 黄色のケロリンの中でも年季の入った物をあえ
て使ってみる。 カランは左女湯壁8、シャワーなしの
島カラン6の6、右壁に7で計27。 浴槽は右がメイン
で一部バイブラ。 湯温は43度位。 左は小さい深い
浴槽。 湯温44度程。 どちらも黒湯を使用。 透明度
は約40cm位です。 いい黒湯だと思います。 タイル
絵があり、ヨーロッパ風の城などが描かれている風景
画です。 お客さんは17〜8人位はいたでしょうか。
ですが、今年2008年3月末にて越の湯、麻布十番
温泉共に閉店するとのことです。 貴重な都心の黒
湯銭湯がまた一つ消えてしまうのは非常に残念です
が、仕方の無い時代の流れでしょう。


pen3s at 20:03│ 港区 | 全てを表示
Catégories
Le code QR
QRコード
Météo
Nombre de visites
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Chercher