October 29, 2008

世田谷区 弦巻湯4

92d70f1c.jpg










世田谷区弦巻2丁目 弦巻湯
世田谷区全軒完湯済み。 10月29日再訪。
天気晴れ。 気温17度。 19時頃滞在。 番台式。
弦巻通りにある弦巻湯。 一戸建てのレトロな銭湯。
銭湯前の歩道に自転車が置ける。 小さいバイクなら
なんとかなります。 建物の両脇にコインランドリー。
暖簾をくぐって正面には古いカサいれがありますが、
その前に大きな油絵があります。 男入り口は左。 
番台にはおかみさんがいらした。 脱衣所は昔のまま
です。 格天井です。 注意書きなども古い物が残って
います。 この脱衣所内にも油絵が数枚飾ってありま
す。 浴室ですが、入って左右に立ちシャワーが2つ
ずつあります。 左の2つは元はカランだったようで
す。 カランは右女湯壁6、島カラン6の6、左壁に6で
計24。 女湯との壁は4枚のすりガラスが埋め込ま
れていて、向こう側に人がいるのがなんとなくわかり
ます。 これは東京では珍しいようです。 床のタイル
や、カラン周りは新しくなっていますが、カランの土台
は当時のままです。 浴槽ですが、左がメインで、左端
に仕切りのあるブースで、両肩の当たる打たせ湯、
その隣りに2本ジェット(段差に座ることができるので、
座風呂に近い)があります。 湯温は42度位。 右は
深い浴槽で、奥は電気風呂となっています、 湯温は
42度強位。 湯はどちらも紫色で、「酵素風呂」の薬湯
となっていました。 また浴槽自体は深い青緑色の縁
のある物で、当時のレトロなままでした。 浴槽上には
富士山と、湖面に写った逆さ富士のペンキ絵があり
ます。 中島師の作品のようです。 女湯の方は別の
絵のようで、尖った山の一部が見えていました。
お客さんは常に4、5人キープといった感じでした。
いい銭湯ですが、残念ながら、10月末で廃業となりま
す。 


pen3s at 19:00│ 世田谷区 | 全てを表示
Catégories
Le code QR
QRコード
Météo
Nombre de visites
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Chercher