March 02, 2009

板橋区 梅の湯4

P1020123


板橋区仲宿22−6 梅の湯
板橋区全48軒中26軒目。 天気晴れ。 気温5℃。
19時30分頃滞在。 番台式。
旧中山道からちょっと入ったところにある、立派な
破風造りの一戸建てレトロ銭湯。 銭湯建物前の道
は広く、入り口附近も広いので、自転車、バイクが置
けます。 破風造りもライトがついているので、夜でも
よく見ることができます。 男入り口は左。 番台には
おやじさんがいらした。 東京レトロの基本形で、広い
脱衣所、高くて、立派な格天井、そして庭があります。
浴室も広々としています。 内部は一度改装してある
ようで、きれいです。 入って右手前に立ちシャワーが
2つ。 カランは左窓側に7、島カラン6の6、右女湯
壁側に6で計25。 井戸水を使っているようです。
カラン列の間隔が広いので、後ろの人とも十分の距離
が保てます。 天井は通常白に塗られていることが多
いですが、ここは珍しくピンク色です。 浴槽は本日は
すべて「ワイン」の入浴剤入りとなっています。 色は
赤紫。 左にメイン浴槽で、中央付近にバイブラとなっ
ています。 右は小さめの浴槽で、座風呂が2つです。
湯温はどちらも44度弱位でした。 お客さんは4、5人
といったところでした。 シンプルですが、きれいなレト
ロ銭湯で、いい雰囲気でした。


pen3s at 19:30│ 板橋区 | 全てを表示
Catégories
Le code QR
QRコード
Météo
Nombre de visites

Chercher